深セン小梅沙リゾート

観光スポットのプロフィール

小梅沙は昔から「東方ハワイ」という栄誉がある有名な浜沿い旅行観光スポットです。深センは大梅沙と小梅沙があり、大・小梅沙はまるでワンペア美しい双子の姉妹みたいで、深センの東部の大鵬湾位置しており、また、一つ名前を共同で持っておる:梅沙の波踏みつけ。 小梅沙は大鵬湾畔の一粒美しい真珠で、ここには青い空、青緑な海、白い砂、清らかな水があり、従来から人々が自然に親しみ、気持ちを心地よくさせる楽園です;ここは三面が山に囲まれ、一面が海に臨み、美しいビーチはあたかも美しい三日月が青い空・青緑な海の間に嵌まり込んだみたいで、「東方のハワイ」と誉められます。ここはこれまでずっと深セン旅行の素晴らしい名刺です:前世紀80年代に深セン旅行有名な「五湖四海」に入選され、90年代に「鵬城十景」に評価され、新世紀の初めにまた、「深セン八景」を光栄に獲得しました。それは前後国家、省、関係部門に「庭園式ガーデンタイプ観光スポット」、「中国魅力な観光スポット」や「中国初期最高の旅行行先」などに評価されました。小梅沙は深セン特区の成長につれて、現にビーチ浴場を主体とするエンターテインメントプロジェクト、別荘客間、ショッピングモール、レストラン茶楼、波を聞く個室、私物預かり、冷熱シャワー、水泳用具レンタル、医療救助、放送で人探し、拡張トレーニングとビーチ水戯れ、ビーチゲーム、千人バーベキュー、飛行艇サーフィン、海の空飛び傘、アフリカロープウェイ、ダイビング秘密探索、恋人の小道、海辺の釣り、碣石で海の観賞を建設済み、レジャー、休暇、飲食、宿泊、エンターテインメント、ショッピングなど複数のレジャー・休暇機能を一体に集める。小梅沙グランドホテルは国家旅行局が評定した三スターレベルのホテルで、外観の設計は真新しく、ユニークで、内部装飾は豪奢で、快適で、機能施設はきちんと揃っております。小梅沙グランドホテルは賑やかな都市の騒がしさから遠ざかり、大自然の恵みを蒙ります。最も美しい陽光、海洋、ビーチ、島・礁、花草、木を持ち、ホテル客間に立ち、極目で遠くへ眺めると、千メートル連なる海周りのビーチ、天然広々とした海浜の浴場、青々とした海・黄金色の砂、景色はとても壮観です。深セン東部の交通条件の及び東部旅行の開発建設につれて、小梅沙は必ずその二回目の輝かしさを迎えるに違いありません。今後、小梅沙は海洋文化の品位を向上することに取り込み、それを海浜レジャー・休暇旅行の逸品にさせます。

チケット情報

一、メーデー休暇の初日-10月31日:大人は50元で、1.2-1.5メートルの子供と65-69歳(身分証明書により)年配者は30元です余った時間帯:大人は35元で、1.2-1.5メートルの子供と65-69歳(身分証明書により)年配者は25元です

二、以下の人員は無料優遇を享受できる:

1、身体障害者(身体障害者証明書や身体障害者軍人栄誉証明書により)

2、70歳以上の年配者(身分証明書により)

3、「深セン市敬老優待証明書」を持った年配者

4、1.2メートル以下の子供

5、離職休養幹部(栄誉証明書により)